直近開催イベントはこちら!

トレーナー向け資格

ジムのインストラクターとして持っておきたい!おすすめ資格4選

ジムに行くと丁寧に機械の使い方などを教えてくれるインストラクターですが、何の資格を持っているのかご存知ですか?

この記事では、ジムのインストラクターに必要な資格を4種類ご紹介します。

将来的にジムインストラクターを目指す人、トレーナーになりたい人はぜひチェックしておきましょう!

スポーツインストラクターになる方法!学校進学が一般的

体についての専門知識が必要

スポーツインストラクター、すなわちジムのインストラクターになるためには必ずしも資格が必要というわけではありません

資格がなくても働けますし、働きながら資格を取らせてくれる施設もあります。

しかし、人を指導する立場である以上しっかりとした知識を身に付ける必要があります。指導対象は、老若男女問わずさまざまですし話し方も重要です。

ジムに来る目的も人それぞれ違うので、目的に合ったトレーニングをおすすめするためにも身体の構造や働きについて理解しておくことが必要です。

また、利用者が安全にジムに通うためにもサポートがいります。

そのサポートもインストラクターの仕事です。そのため、多くのスポーツインストラクターは健康系の専門学校や大学で専門知識をつけている方が多いです。

体育系の専門学校や大学で学ぶ人が多い。

ジムインストラクターになる人は、専門学校や大学に入学している方が多いです。

しかし、卒業している学科・コースは「スポーツインストラクター科」「パーソナルトレーニング科」など、さまざまです。

学校に入学する前には事前に確認しておくことが必要になってきます。

最近ではスポーツ系の学校が増えているため、フィットネスクラブやスポーツジムの需要が高まっていることがよくわかります。

ジムインストラクターにはフリー活動をしている人も

スポーツインストラクターの中でも、経験豊富なトレーナーは複数の施設と契約してフリーで活動している人も多くいます。この場合のフリーというのは、スイミングやヨガなど専門分野をもつ人が対象で複数の施設でその専門種目のみを指導する人にあたります。

1つの施設で幅広く教えるのではなく、複数の施設でその専門のみを教える人のことです。

フリーインストラクターは、人気がつきものになってきます。人気商売のため、お客さんの入り方によって収入にも変動があります。

また、スキーやスノーボードなどのシーズンスポーツは、指導を行えない期間もあるため仕事量に波が出来てしまいます。

ジムインストラクターに向いている人、求められる人物像

1年中スポーツに関わる仕事をするので、当然ながら体を動かすことが好きな人に向いています。また、丁寧に指導を行うことが得意な人も求められています。

自分が明るく指導することで、利用者も体を動かすことが好きになったり前向きに進めていくことができるようになるのです。気分が落ち込むことがあっても、人前ではそんな素振りを見せない人柄も重要になります。

フィットネス 女性

ジムインストラクターは持っている!有名な資格4選

スポーツインストラクターには特に決まった資格はありません。

しかし、適切な指導するためには、幅広い専門知識を持っておくことも重要です。

専門学校や大学での実習で、学びながら各種の資格を取得しておくと、就職活動の時に有利になったり、実際に指導する際にも役に立ちます。

ここからは、数あるスポーツ系の資格の中でも、ジムインストラクターが持っていることの多い特に有名な4つをご紹介します!

スポーツ指導者の指導員

18歳以上で取得することができ、通信講座を35時間、体育協会などが実施する講座を40時間以上受講して基準を満たした人が取得できる資格です。日本体育協会の指定する学校で学ぶと、講習や試験の一部が免除されます。

(1)受験料: 通信講座コース 23,100円

(2)募集期間:年4回各シーズンごとの募集

日本体育協会の指導員

科学的根拠に基づく運動プログラムの作成や、必要な知識を習得したと認められた人が取得できる資格です。

72時間ある講習会を受講して試験を合格した人のみ取得できます。

(1)受験料:共通科目 21,600円  専門科目 15,120円。

(2)募集期間:6月1日~6月30日

NSCA認定パーソナルトレーナー

幅広い利用者のニーズに合わせて、指導を行う能力があると認められた人に与えられる資格です。講習会を受講して修了証を取得し、試験に合格すれば資格が取得できます。

(1)受験料:49,300円

(2)募集期間:受験日、会場は自分で決めることができる

健康運動指導士

健康な生活を維持するための運動プログラム作成をする能力と、その対象者を指導する能力があると認められた人に与えられる資格です。4年制の体育大学の卒業生、または卒業見込み者が受講し、試験に合格すれば健康運動指導士の資格を取得できます。

健康運動指導士は、フィットネスクラブのような運動施設だけでなく、病院や介護施設、保健所などで勤務することも可能になっています。

(1)受験料:15,428円

(2)募集期間:1年間で3回行われており、毎年会場が異なる

ジムのインストラクター 女性

ジムのインストラクターに関するQ&A

ジムのインストラクターになるためには?

特別な資格は必要ありません。しかし、専門知識を必要とするために、インストラクターなるための第一歩としてはスポーツ系の大学や専門学校に入学して専門知識を学ぶことです。

その後、その知識を使うことの出来る運動施設に就職する流れになります。

ジムのインストラクターの仕事内容は?

スポーツインストラクターは、ジムやフィットネスクラブなどの運動施設において、利用者ひとり一人の年齢や目標に応じた練習メニューやプログラムの作成や運動指導を行う必要があります。

また、適切な運動方法や機械の使い方の指導や応急処置などもインストラクターの仕事の1つです。

給料ってどれくらいなの?

施設によってもバラつきがありますが、正社員ですとおおよそ年収は300万円程度であると言われています。

しかし、アルバイト勤務だと時給800円~1,000円程度が相場となっているようです。技術を磨いてインストラクターとしての能力が認められれば当然昇給もありますし、フリーになって自分の得意とする分野だけを指導することも可能になっています。

自分に合ったスタイルを見つけるまでは、大型施設で腕を磨くのも良い経験と言えますね。

スポーツインストラクターは、資格が必要な仕事ではありません。しかし、フィットネス業界でキャリアを重ねたいなら、資格取得は必須とも言えます。

これから大学・専門学校進学を考えている人は、ぜひ学校進学を検討しましょう!社会人からフィットネス業界を目指す人も、民間資格で勉強できるものを選んでみてください。

トレーナースクール入学者全員に、最大1万円キャッシュバック!入学お祝い金キャンペーン実施中!
未経験者ほどスクールで学んでいる
求人内定者全員に3万円のキャッシュバック!

PR トレーナー求人情報

※掲載店舗は、一部のみです。ご了承ください

パーソナルトレーナーの方、
学校、求人、開業の相談は
LINEにてお気軽に相談ください

友だち追加

いいね!を押して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

yumina.kawamata

川又祐海奈

RIZAPやGOLD GYMなどの有名ジムで培ったパーソナルトレーナーとしての経験を活かし、現在は一般社団法人パーソナルトレーナー協会認定パーソナルトレーナーとして活動。 トレーナーエージェンシーではスクール選びに悩んでいる人へのアドバイスや、フィットネスモデルエージェンシーのMARVELOUSでフィットネスタレントを務めている。 RIZAP在籍時には話題になったCM出演者のボディメイクを担当した経験や、Blaze Open 2016 NPCJ ウィメンズアスリートモデル部門で優勝した実績もある。 自身のパーソナルトレーナーとしての経験から良いジムや実力があるトレーナーとはどういうものなのかを知りぬいている、いわばジムやトレーナーのソムリエ的存在。 好きな映画俳優はドゥエイン・ジョンソン。 【実績】 2015年 NPCJ Blaze OPEN ウィメンズアスリートモデル部門優勝 2016年 JBBF 東京クラス別ボディビル選手権 女子フィジーク6位 2107年 JBBF 東京クラス別ボディビル選手権 女子フィジーク2位 【所有資格】 アスリートフードマイスター 3級

トレーナー向け記事ランキングarticle ranking

LINEで、お気軽に質問できます
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム インスタグラム
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム フェイスブック
日本初のパーソナルトレーナーのための実技スクール

カテゴリ 一覧

パーソナルトレーナー向け