未経験者ほどスクールで学んでいる
スクール入学者の声

パーソナルトレーナー養成講座『2nd PASS(セカンドパス)』の魅力とは!?第一期生に聞く!

2017年4月に開校した『2nd PASS(セカンドパス)』のパーソナルトレーナー養成講座に、第一期生として通う鈴木絢香さん。鈴木さんに、『2nd PASS』を選んだ理由、養成講座で何を学び、何をめざしているのか、お話をうかがいました。

パーソナルトレーナー養成講座『2nd PASS(セカンドパス)』の魅力とは!?

ダイエット&トレーニングについて、正しい情報を獲得&発信できる!

鈴木さんは、現在、『2nd PASS(セカンドパス)』でパーソナルトレーナー養成講座を受講されています。パーソナルトレーナーになろうと思ったきっかけは、何だったのでしょうか。

自己流の産後ダイエットやトレーニングについて、インスタグラムに投稿したものが、『2nd PASS』の樗澤さんの目にとまり、メッセージをもらい、お会いしてお話を聞いたのが、きっかけです。

『2nd PASS(セカンドパス)』についての説明を聞いて、いかがでしたか?

樗澤さんが、「ネット上にはダイエットやトレーニングに関する間違えた情報がたくさんアップされている。『2nd PASS』は、正しい情報を発信していきたい」とおっしゃっていて。

私も、専門的に学んでいない人が、自己流トレーニングの方法をネット上にアップしていることに違和感を抱いていたので、その考えにとても共感しました。

鈴木さん自身も、もっと情報発信したいという思いがあったのでしょうか。

インスタグラムを見た人から、「トレーニングの参考にしたいので、動画をアップしてほしい」と頼まれることがありましたが、「素人なので」とお断りしていました。ケガなどがあっても責任を取れませんから。

『2nd PASS』の講座に通って、正しい知識を手に入れたら、自信を持って発信していけそうだと感じました。

週1回の通いやすいカリキュラムで、現役トレーナーの指導が受けられる!

養成講座に通うことに、迷いはありましたか?

正直、かなり迷いました。娘がまだ2歳なので。今は、夫に仕事の休みを合わせてもらっています。

週一回、週末や平日夜間の講座なので、比較的通いやすくて助かっています。働きながら通っている生徒さんもいます。

他のトレーナー養成講座とも比較したと思いますが、『2nd PASS(セカンドパス)』にした決め手は何でしょう?

『2nd PASS』では、NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)のトレーナー資格を持つ宮城島トレーナーに直接指導してもらえることが最も魅力的でした。

「たとえ資格が取れなくても、少なくとも専門家から習った栄養やトレーニングの知識は、自分と家族の健康管理に役立つはず」、と思いました。

実際に講座を受けてみて、いかがでしたか。

数回のレッスンで、自己流の食事制限やトレーニングがいかに間違えていたか、実感することができました。ちょっとした体の角度や呼吸の仕方によって、負荷も効果もガラッと変わってきます。講師が手とり足取り教えてくれるので、とてもわかりやすいです

私の自宅でのトレーニングの質もアップし、自己流のときは毎日2~3時間かけていたトレーニングが、日数と時間を減らしても、同等以上の効果が出ています。

知識や技術だけでなく、指導者としてのコミュニケーションなども習うのですか?

営業コミュニケーションの講座もありますし、指導の仕方も教えてもらえます

正しいトレーニングの方法を伝える表現方法などもわかるので、今後、インスタグラムなどで発信する際も、参考になりそうです。

手厚い指導、卒業後のサポート体制も完備!

『2nd PASS(セカンドパス)』はまだスタートしたばかり。一期生として、いかがですか。

質問もいつでもできますし、とても手厚い指導だと思います。

スクールは歴史が浅いこともあり、生徒の意見を取り入れようという姿勢があるので、スクールと生徒が一緒に試行錯誤しながら作っていく感じがいいですね。

同期の横のつながりもありますか?

第一期生は約30人です。年齢は10~30代で、それぞれバックグラウンドも違いますが、同じことを目的に集まっているので、お互いに情報交換をするなど、仲良くなって楽しいですね。

7月に『2nd PASS』主宰のビーチボディコンテストがあり、今は、みんなでそれを目指してがんばっています。

鈴木さんの、今後の展望を聞かせてください。

NESTAのトレーナー規格、「PET(パーソナル・フィットネス・トレーナー)認定」の認定を受けることが目標です。

そして、地元のジムで経験を積んで、いずれは独立を目指したいと思っています。

スクールとして、卒業後のサポートもあるのでしょうか。

業界最大手のダイエットジムコンシェルジュとのコラボにより、卒業後の就職サポートも完備しています。既に、受講中の面談でも、将来の意向を聞かれました。

また、卒業生は、スクールのジムを格安でレンタルできますので、パーソナルトレーナーとして活動する際は、大きなメリットになると思います。

ママでもあり、自己流ダイエットの経験者でもある鈴木さんが目指すパーソナルトレーナーとは?

以前の私のように、自己流ダイエットで苦しんでいる人に、正しいダイエットとトレーニング方法を伝えていきたいですね。産後ママのために、独立したら、子連れで通えるジムにしたいという思いもあります。

第二期生の募集も始まりますが、どんな人に『2nd PASS(セカンドパス)』を勧めたいですか。

私は、トレーニングによって人生が変わったと思っています。
人生を変えたい人、新しい自分を見つけたい人に、是非来て欲しいですね。

『2nd PASS(セカンドパス)』のスクール風景

編集後記

「産後ダイエットの経過を投稿していたことがきっかけで、スクールに通うことになり、こうしてインタビューを受けるなんて。一年前の私は想像もしていなかった」という鈴木さん。

すでに、プロとしての意識が高く、将来の夢もあって、輝いていらっしゃいました!

鈴木さん、ありがとうございました!!

2nd PASSの無料相談はこちら

トレーナースクール入学者全員に、最大1万円キャッシュバック!入学お祝い金キャンペーン実施中!
未経験者ほどスクールで学んでいる
求人内定者全員に3万円のキャッシュバック!

PR トレーナー求人情報

  • 未経験OK

    正社員、 業務委託の募集

    Dr.トレーニング

    恵比寿・中目黒・自由が丘

    『パーソナルトレーナーが働きやすいGYM大賞』受賞!!さらに離職率0%を実現! Dr.トレーニング

    募集職種

    パフォーマンストレーナー

※掲載店舗は、一部のみです。ご了承ください

パーソナルトレーナーの方、
学校、求人、開業の相談は
LINEにてお気軽に相談ください

友だち追加

いいね!を押して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

鯰美紀

miki.namazu

鯰美紀

兵庫県芦屋市出身。大学卒業後、経済団体国際部に就職し、企業役員と共に海外出張もこなす。結婚後、アメリカでライターとしてのキャリアをスタート。各業界の社内報、オウンドメディア、専門誌などに執筆する。インタビュー相手の守備範囲は広く、役員、著名人、外国人から子どもまで。柔らかで話しやすい雰囲気作りと、さりげなく鋭い突っ込みを得意とする。美容とダイエットには常に興味あり。(http://namazumiki.com/)

トレーナー向け記事ランキングarticle ranking

LINEで、お気軽に質問できます
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム インスタグラム
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム フェイスブック
日本初のパーソナルトレーナーのための実技スクール

カテゴリ 一覧

パーソナルトレーナー向け