未経験者ほどスクールで学んでいる
理学療法士 トレーナー向け資格

理学療法士を目指せる学校の学費を比較!(2019年度全国版)

理学療法士を目指すには高校卒業後、文部科学大臣あるいは厚生労働大臣が指定した養成施設で3年以上学んで国家試験の受験資格を得る必要があります。

2019年現在日本理学療法士協会の調査によると、養成施設が273校あるなかで4年制大学は118校・3年制の短期大学は7校、4年制の専門学校は57校・3年制の専門学校は83校です。
参考:公益社団法人 日本理学療法士協会「養成校一覧」

理学療法士の学校で必要な学費の全国平均!

全国にある理学療法士を目指せる大学・専門学校の学費をそれぞれ算出しました。
国公立大学が1番学費を抑えられ、私立大学が1番学費がかかることがわかりました。

国公立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):788,175円
  • 授業料の年額:539,310円
  • 4年間の合計:2,352,525円

私立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,796,543円
  • 授業料の年額:1,469,581円
  • 4年間の合計:6,370,221円

専門学校(4年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,615,433円
  • 授業料の年額:1,364,683円
  • 4年間の合計:5,709,480円

専門学校(4年制・夜間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,223,813円
  • 授業料の年額:1,079,438円
  • 4年間の合計:4,462,125円

専門学校(3年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,501,500円
  • 授業料の年額:1,232,750円
  • 3年間の合計:4,123,500円

専門学校(3年制・夜間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,150,000円
  • 授業料の年額:950,000円
  • 3年間の合計:3,050,000円

<関連リンク>
理学療法士を目指せる大学の学費を比較!(2019年度全国版)
理学療法士を目指せる専門学校の学費を比較!(2019年度全国版)

理学療法士を目指せる学校のおおまかな学費内訳

キャンパスの外観

学費の内訳は授業料だけでなく、初年度のみ入学金がかかるほか、施設設備費や実験実習費・諸会費などさまざまなお金がかかります。
そのため学費の内訳は学校や学部・学科によって多種多様と言えます。

理学療法士を学べる学校・学部は、医療分野に近いリハビリに関して学びます。
座学だけでなく理学療法士として現場で活躍できる即戦力が求められるため、臨床実習やそこで使用する施設設備にお金がかかります

詳細な学費の内訳に関して志望校の公式ホームページをご確認ください。

理学療法士になれる各地域の大学と専門学校で必要な学費

お金

理学療法士は医療人として医療・福祉の専門知識と技術をしっかり身につけるため、講義だけでなく臨床実習などで即戦力として活躍できる経験を積み重ねます。
実習にお金がかかる学校は少なくなく、学校の設備や環境、地域によって学費が変わります。

そこで北海道・東北地方・関東地方・甲信越、北陸地方・東海地方・関西地方・中国地方・四国地方・九州地方に分けて、人気の大学・専門学校を選出し、学費の平均を算出しました。

以下の表を参考にして各地域を確認してください。

北海道

全国の大学・専門学校の学費の平均と比べて、北海道の私立大学は少し学費を抑えられます。
専門学校では全国平均を下回り、4年制夜間と3年制昼間で学費をかなり抑えることができます。

国公立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):817,800円
  • 授業料の年額:535,800円
  • 4年間の合計:2,425,200円(-0.32%)

私立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,639,563円
  • 授業料の年額:1,410,200円
  • 4年間の合計:5,777,425円(-9.31%)

専門学校(4年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,615,000円
  • 授業料の年額:1,350,000円
  • 4年間の合計:5,665,000円(-0.78%)

専門学校(4年制・夜間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):500,000円
  • 授業料の年額:600,000円
  • 4年間の合計:2,300,000円(-48.46%)

専門学校(3年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,150,000円
  • 授業料の年額:1,100,000円
  • 3年間の合計:3,350,000円(-18.76%)

※合計の学費に対するパーセンテージは、「(全国平均の学費の平均/各地域の学費の平均)」を基に算出しています。

東北地方

全国の大学・専門学校の学費の平均と比べて、東北地方の私立大学は少し学費を抑えられます。
専門学校ではどちらも全国平均を上回ります。

国公立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):803,700円
  • 授業料の年額:535,800円
  • 4年間の合計:2,411,100円(-0.90%)

私立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,718,800円
  • 授業料の年額:1,343,550円
  • 4年間の合計:5,901,950円(-7.35%)

専門学校(4年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,736,667円
  • 授業料の年額:1,463,333円
  • 4年間の合計:6,126,667円(7.31%)

専門学校(3年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,650,000円
  • 授業料の年額:1,500,000円
  • 3年間の合計:4,650,000円(12.77%)

※合計の学費に対するパーセンテージは、「(全国平均の学費の平均/各地域の学費の平均)」を基に算出しています。

関東地方

全国の大学・専門学校の学費の平均と比べて、関東地方では4年制専門学校が昼間・夜間で上回ります。
3年制専門学校では平均より少し学費を抑えられます。

国公立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):817,700円
  • 授業料の年額:559,200円
  • 4年間の合計:2,495,300円(2.57%)

私立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,808,408円
  • 授業料の年額:1,614,000円
  • 4年間の合計:6,665,208円(4.63%)

専門学校(4年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,771,550円
  • 授業料の年額:1,538,217円
  • 4年間の合計:6,386,200円(11.85%)

専門学校(4年制・夜間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,420,250円
  • 授業料の年額:1,325,250円
  • 4年間の合計:5,396,000円(20.93%)

専門学校(3年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,425,000円
  • 授業料の年額:1,175,000円
  • 3年間の合計:3,775,000円(-8.45%)

※合計の学費に対するパーセンテージは、「(全国平均の学費の平均/各地域の学費の平均)」を基に算出しています。

甲信越・北陸地方

全国の大学・専門学校の学費の平均と比べて、甲信越・北陸地方では4年制専門学校は少し学費を抑えられます。
3年制の専門学校では平均を上回ります。

国公立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):817,800円
  • 授業料の年額:535,800円
  • 4年間の合計:2,425,200円(-0.32%)

私立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,705,000円
  • 授業料の年額:1,425,000円
  • 4年間の合計:5,980,000円(-6.13%)

専門学校(4年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,210,000円
  • 授業料の年額:1,315,000円
  • 4年間の合計:5,155,000円(-9.71%)

専門学校(3年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,660,000円
  • 授業料の年額:1,910,000円
  • 3年間の合計:5,480,000円(32.90%)

※合計の学費に対するパーセンテージは、「(全国平均の学費の平均/各地域の学費の平均)」を基に算出しています。

東海地方

全国の大学・専門学校の学費の平均と比べて、東海地方では4年制夜間の専門学校で学費を抑えることができます。

国公立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):817,800円
  • 授業料の年額:535,800円
  • 4年間の合計:2,425,200円(-0.32%)

私立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,705,000円
  • 授業料の年額:1,425,000円
  • 4年間の合計:5,980,000円(-6.13%)

専門学校(4年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,660,000円
  • 授業料の年額:1,538,217円
  • 4年間の合計:6,386,200円(1.85%)

専門学校(4年制・夜間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,100,000円
  • 授業料の年額:950,000円
  • 4年間の合計:3,950,000円(-11.48%)

専門学校(3年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,530,000円
  • 授業料の年額:932,500円
  • 3年間の合計:4,177,500円(1.31%)

※合計の学費に対するパーセンテージは、「(全国平均の学費の平均/各地域の学費の平均)」を基に算出しています。

関西地方

全国の大学・専門学校の学費の平均と比べて、関西地方では国公立大学を除き私立大学と3年制・4年制専門学校で全国平均を上回ります。

国公立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):639,200円
  • 授業料の年額:535,800円
  • 4年間の合計:1,889,400円(-0.32%)

私立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,948,450円
  • 授業料の年額:1,306,567円
  • 4年間の合計:7,191,825円(12.90%)

専門学校(4年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,844,667円
  • 授業料の年額:1,544,667円
  • 4年間の合計:6,478,667円(13.47%)

専門学校(4年制・夜間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,337,500円
  • 授業料の年額:1,108,750円
  • 4年間の合計:4,663,750円(4.52%)

専門学校(3年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,780,000円
  • 授業料の年額:1,445,000円
  • 3年間の合計:4,670,000円(13.25%)

※合計の学費に対するパーセンテージは、「(全国平均の学費の平均/各地域の学費の平均)」を基に算出しています。

中国地方

全国の大学・専門学校の学費の平均と比べて、中国地方はそれぞれの専門学校で学費を抑えることができます。

国公立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):817,800円
  • 授業料の年額:535,800円
  • 4年間の合計:2,425,200円(-0.32%)

私立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,758,000円
  • 授業料の年額:1,510,250円
  • 4年間の合計:6,288,750円(-1.28%)

専門学校(4年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,500,000円
  • 授業料の年額:1,240,000円
  • 4年間の合計:5,220,000円(-8.57%)

専門学校(3年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,290,000円
  • 授業料の年額:1,190,000円
  • 3年間の合計:3,670,000円(-11.00%)

※合計の学費に対するパーセンテージは、「(全国平均の学費の平均/各地域の学費の平均)」を基に算出しています。

四国地方

全国の大学・専門学校の学費の平均と比べて、四国地方は私立大学と3年制・4年制専門学校のすべてで学費を抑えることができます。

私立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,630,000円
  • 授業料の年額:1,350,000円
  • 4年間の合計:5,680,000円(-10.84%)

専門学校(4年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,490,000円
  • 授業料の年額:1,190,000円
  • 4年間の合計:5,060,000円(-11.38%)

専門学校(3年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,570,000円
  • 授業料の年額:1,145,000円
  • 3年間の合計:3,860,000円(-6.39%)

※合計の学費に対するパーセンテージは、「(全国平均の学費の平均/各地域の学費の平均)」を基に算出しています。

九州・沖縄地方

全国の大学・専門学校の学費の平均と比べて、九州地方・沖縄では大学と専門学校の両方で学費をかなり抑えて通うことができます。

国公立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):817,800円
  • 授業料の年額:535,800円
  • 4年間の合計:2,425,200円(-0.32%)

私立大学の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,610,174円
  • 授業料の年額:1,250,840円
  • 4年間の合計:5,362,694円(-15.82%)

専門学校(4年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,333,333円
  • 授業料の年額:1,066,667円
  • 4年間の合計:4,533,333円(-20.60%)

専門学校(3年制・昼間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,575,000円
  • 授業料の年額:1,325,000円
  • 3年間の合計:4,225,000円(2.46%)

専門学校(3年制・夜間)の学費の平均

  • 初年度納入金(授業料の年額+入学料):1,150,000円
  • 授業料の年額:950,000円
  • 3年間の合計:3,050,000円

※合計の学費に対するパーセンテージは、「(全国平均の学費の平均/各地域の学費の平均)」を基に算出しています。

理学療法士を目指せる学校の学費を検討しました!

理学療法士を目指すうえで、学校を選ぶ際の学費の相場がお分かりいただけたと思います。
自分で学費を支払う場合を除いて、経済的な支援に家族の協力は欠かせないため、家族の協力が得られるように理学療法士についてよく話し合って決めましょう。

ほかにも経済的に苦しい場合、経済的負担を小さくするために「奨学金」を上手に活用して理学療法士の夢を叶えることもできます。
「日本学生支援機構」や「東京都育英資金」、「国の教育ローン(日本政策金融公庫)」などさまざまな種類の奨学金制度を利用している学生は数多くおり、検討することも一つの方法です。

<参考>
公益社団法人 日本理学療法士協会「養成校一覧」

<関連リンク>
理学療法士を目指せる大学の学費を比較!(2019年度全国版)
理学療法士を目指せる専門学校の学費を比較!(2019年度全国版)

トレーナースクール入学者全員に、最大1万円キャッシュバック!入学お祝い金キャンペーン実施中!
未経験者ほどスクールで学んでいる
求人内定者全員に3万円のキャッシュバック!

PR トレーナー求人情報

  • 未経験OK

    正社員、 業務委託の募集

    Dr.トレーニング

    恵比寿・中目黒・自由が丘

    『パーソナルトレーナーが働きやすいGYM大賞』受賞!!さらに離職率0%を実現! Dr.トレーニング

    募集職種

    パフォーマンストレーナー

※掲載店舗は、一部のみです。ご了承ください

パーソナルトレーナーの方、
学校、求人、開業の相談は
LINEにてお気軽に相談ください

友だち追加
介護士とおじいちゃん

いいね!を押して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

nishio

nishio

トレーナー向け記事ランキングarticle ranking

LINEで、お気軽に質問できます
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム インスタグラム
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム フェイスブック
日本初のパーソナルトレーナーのための実技スクール

カテゴリ 一覧

パーソナルトレーナー向け