職業 資格 NESTA パーソナルトレーナー トレーナー向け資格

パーソナルトレーナーにおすすめの資格 NESTA-カーディオフィットネストレーナー

・パーソナルトレーナーにオススメの資格『NESTA-カーディオフィットネストレーナー』の紹介
・どんな人におすすめなのか?
・この資格を通じて何が手に入るのかも紹介

トレーナー業界でメジャーな資格発行団体の『NESTA』

NESTAの資格には『NESTA-PFT』という資格があり、これからパーソナルトレーナーになりたい人には最もおすすめです。

しかし、パーソナルトレーナーの仕事は多種多様。

ダイエット、バルクアップ、骨格矯正、裏もも専門など、それぞれの強みを持ったパーソナルトレーナーがいます。

逆に、強みが無いトレーナーは差別化ができず、集客に苦しむ結果になるかもしれません。

パーソナルトレーナーとして、他者とは違う強みを持っておきたいです。

実はNESTAの資格には、『NESTA-PFT』以外にも専門性を高める『スペシャリスト資格』があり、なんと18種類に分かれています。

今回はそんなスペシャリスト資格の一つ『NESTA-Cardio Fitness Trainer(カーディオフィットネストレーナー)』の資格を紹介します。

NESTA-カーディオフィットネストレーナーとは!?

NESTAとは全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会のことであり、カーディオフィットネストレーナー(Cardio Fitness Trainer)は心肺持久力を高めるトレーニング指導をしたい人におすすめのトレーナー資格です。

この資格で手に入る知識としましては主に以下の3つです。

・心血管系や呼吸器系の仕組みを学ぶことでのカーディオエクササイズの効果に関する知識
・個人や集団向けの特徴に合わせたプログラム設計の知識
・カーディオエクササイズのビジネス展開方法

カーディオフィットネスビジネスで成功するための方法を学ぶことができ、以下の方におすすめします。

・パーソナルトレーナー
・インストラクター
・フィットネスクラブスタッフ
・高齢者施設職員
・美容関係者
・ダイエット業界関係者

このような方が専門性を高めるために作られたこのカーディオフィットネストレーナーですが、資格取得を検討する前に資格取得のメリットや活用方法を知りたいかと思うので、次に紹介します。

カーディオフィットネストレーナー資格取得のメリット

カーディオフィットネストレーナーの資格取得には次のメリットがあります。

・講習会でプログラムを設計し、インストラクションを学ぶことでより効果的なプログラムを提供できるようになる
・高齢者や疾患を持った人などの特別なグループで適切なプログラムデザインが可能になる
・グループ、マンツーマン指導問わずクライアントの結果を出すセッションが提供可能になる

このように、やはりフィットネスクラブや個人のスタジオ、パーソナルトレーニングジムで活動されているトレーナーやインストラクターの方に非常に役に立っている資格であります。

この資格に興味がある方は資格取得を検討されているかもしれません。

次に、どのようにして資格取得ができるかの詳細を紹介します。

どのように資格を取得するの?

NESTA-カーディオフィットネストレーナーの資格取得に関する詳細は以下の通りです。

●資格取得までの流れ

  1. ホームページまたはFAXよりNESTA宛に申し込みをする
  2. 受講料を支払う。
    一般とNESTAメンバーシップ会員で価格が異なります。
    上記受講料には、受験・資格登録料等、資格取得までの費用一切が含まれています。
  3. 入金確認メールが届く
  4. 開催の約1週間前に最終確認メールが届く
  5. 講習会に参加する(2日間の合計16時間)
  6. 認定試験の問題を解き、提出する(試験はテイクホーム形式、マークシート)
  7. 合否通知が届き、合格の場合は認定証が届く。

●受験資格

18歳以上であればどなたでも受験可能です。

●開催場所

東京・名古屋・大阪

引用元:NESTA PFT認定 取得までの流れ

資格を取得するためには『18歳以上で講習会に参加し、試験に合格する』という条件をクリアすれば良いので、受験に関するハードルは比較的易しく、しっかり勉強すればどなたでもチャンスはあるものと言えるでしょう。

ただ、この資格のみを取得した場合、すでにトレーナー活動をされている方にとっては非常に良いものであると思いますが、業界未経験の方の場合は知識のみ身に付き、正直申し上げて実用的ではないかもしれません。

しかし、ここまで読んで頂き、トレーナー業界未経験でもパーソナルトレーナーになり今回紹介したカーディオフィットネストレーナーの資格を活かしたい方もいるかと思います。

そこで最後に、そんな業界未経験でもパーソナルトレーナーになり、カーディオフィットネストレーナーの資格を活かすための方法を紹介しますのでご覧ください。

未経験からトレーナーになり、資格を活かすには!?

未経験からパーソナルトレーナーになりたいという人におすすめなのは、パーソナルトレーナー養成スクールに通うのが良い選択となるとなるでしょう。

トレーナー業界へ入り、お客様へ指導することで初めて今回紹介したカーディオフィットネストレーナーの資格も活きてきます。

トレーナー業界へ入るために、まずはパーソナルトレーナー養成スクールでトレーナーとして必要な知識やスキルを身に付けることが望ましいでしょう。

また、NESTAにはパーソナルトレーナーに必要な知識が身に付く資格である『NESTA-PFT』というものがあり、この資格をジムと資格取得者の架け橋にすることもできるため、こちらの取得も良い選択です。

そして、受講していく中でそのNESTA-PFTの資格を目指せる養成スクールもあり、スクールを通じて以下を叶えることができたらとても嬉しいのではないでしょうか?

【参考】パーソナルトレーナーの資格『NESTA-PFT』とは?難易度や特徴を紹介

そんな要望を叶えられるパーソナルトレーナー養成スクールが東京都・渋谷にあります。

無料説明会も開催しており、気軽にお問い合わせ可能ですので、気になる方は下記よりぜひご覧ください。

オススメ養成スクールはこちら

PR トレーナー求人情報

※掲載店舗は、一部のみです。ご了承ください

服部拓也

パーソナルトレーナー

服部拓也

大手ジム、整体サロンでのトレーナー経験を持ち、パーソナルトレーナー養成スクール「2nd PASS」を卒業した後にトレーナーとして独立。トレーナーエージェンシーでは、パーソナルトレーナーになりたい人、現役パーソナルトレーナー向けコラムを執筆。ダイエットに悩むお客様、集客に悩むトレーナーの両方の悩みの解決を目指している。

トレーナー向け記事ランキングarticle ranking

カテゴリ 一覧

パーソナルトレーナー向け