スクール入学者の声

パーソナルトレーナー養成スクール『2nd PASS(セカンドパス)』〜〜授業体験談、9日目

・東京にあるパーソナルトレーナー養成スクール『2nd PASS(セカンドパス)』に実際に通い、学んだ内容を紹介していく
・9回目の今回は、『バルクアップ』そして高重量を扱ううえで大切な『体幹トレーニング』を理解した
・体幹トレーニングは本や動画での見よう見まねでは理解できないような学びが得られた

『2nd PASS』のスクールコラムの第9回目。

前第8回に学んだことは、『パーソナルトレーナーの安全管理・怪我の予防と救急措置』『パーソナルトレーニングのビジネス』『クライアント様への評価方法』でした。

【参考】パーソナルトレーナー養成スクール『2nd PASS(セカンドパス)』〜8日目〜

第9回目の今回で学んだことは、筆記では『バルクアップの基礎』やエネルギー生産に関わること『、実技では『体幹トレーニング』です。

ただ単に太るのではなく、テクニックとしてバルクアップの基礎知識を学び、また、バルクアップで高重量のトレーニングを行う際に欠かせない体幹トレーニングの知識とスキルを得られました。

そんな第9回のスクール内容、ご覧ください。

2nd PASS(セカンドパス)第9回講座で学んだこと

第9回講座で学んだことをそれぞれわけて見ていきましょう。

バルクアップの基礎

ダイエットや減量に比べてあまり需要は多くはないバルクアップですが、もちろんトレーナーとして大切な知識とスキルです。

単純に太るのみでしたら『ひたすら食べる』の一言で良いかもしれませんが、これでは体脂肪が過剰に付くことが目に見えているため、プロのトレーナーがそんなアドバイスをするわけにはいきません。

・消費カロリーと摂取カロリーの計算
・PFCバランス
・トレーニングの負荷設定

これらをきちんと理解して実行することでテクニックとして体重や筋力を増やし、体脂肪はそこまで変わらない理想のバルクアップが可能です。

計算方法や適切なバランス、そして筋力トレーニング時の回数やスピードなども含めた適切な負荷設定を学び、バルクアップを希望のクライアントに対応できるようになりました。

エネルギー生産

ここは現場で直接クライアントに使う知識ではありませんが、パーソナルトレーナーの資格である『NESTA-PFT』の試験に出てくるため、しっかり抑えておきました。

有酸素系や無酸素系のエネルギー生産や供給の仕組み、そしてそれぞれどんなエネルギーが使用され、どれだけの時間使えるのかを学びました。

体幹トレーニング

サッカー日本代表の長友選手など、多くのアスリートも実践していることで数年前から一気に有名になった『体幹トレーニング』

ただ単に鍛え方を教えるのみであれば本を見ながらでもできなくもありませんが、呼吸に合わせたより効果的な動作を教えて頂き、こちらもこのセカンドパスでしか得られないであろうトレーニング方法を学ぶことができました。

呼吸を正しく行ったうえで体幹を鍛えると、たった1回の腹筋運動がものすごく辛くなります。

トレーナーの中には、残念ながら回数を増やすことやウエイトを増やすことでしか負荷を高められない方がいるのが事実ですが、正直クライアントもその程度のことは言われなくても知っていますし、下手をすると怪我を負わせてしまいます。

この呼吸法は自体重のみでかなりの効果を感じられ、特に女性をクライアントの対象とするトレーナーは必ず知っておいた方が良い知識と言えるでしょう。

筆者もかつて体幹トレーニングの実践で持病のヘルニアの辛さが解消されたという経験がありますが、その際は呼吸のことは全く理解しておらず、『自分はできるけど呼吸も踏まえての正しい体幹トレーニングを他人へ指導はできない』という状態でした。

今回の実技ではその自分だけできる状態から他人へ指導できる状態にレベルアップし、さらにトレーナーへ一歩近づくことができました。

今回は9日目を紹介しました。

10日目の授業内容を続けて知りたい方は下記をご覧ください。

パーソナルトレーナー養成スクール『2nd PASS(セカンドパス)』〜授業体験談、10日目

また、2nd PASSが気になっている方もいるかもしれませんので、最後に問い合わせ先を紹介します。

2nd PASS(セカンドパス)が気になる方へ

第9回の授業が終了し、スクール生全員が徐々にトレーナーらしくなってきた2nd PASS。

今後も皆様がより知りたくなり、価値を感じて頂けるようなコラムをスクールを卒業するまで書き続けていきます。

さらに言うと、ゆくゆくは卒業後の活動状況までもコラムとして公開し、より読者の皆様へ価値あるコラムを届けようと考えておりますのでぜひお楽しみにしておいてください。

2nd PASSという名前の意味である、

『なりたい自分を諦めない人だけが手にすることができる、理想の自分へのパスポート』

スクールを受講する度にこれが現実になっている姿が明確に想像できています。

人生はたったの一度であり、過ぎた時間はもちろん帰ってきません。

それなら、自分の人生に後悔したくないと誰もが思うのではないでしょうか?

私はその思いが強かったのでこのスクールに入り、後悔しない人生にするために行動し始めました。

そして、パーソナルトレーナーになりたい気持ちがある読者のあなたにも自分が納得できる道を歩んで頂きたいと思っております。

『パーソナルトレーナーになりたい』
『やっぱり、トレーナーという仕事を諦めたくない』

など、人それぞれ想いがあるかと思います。

ここまで読んで頂いた方は尚更ではないでしょうか?

そんな想いをこの2nd PASSで叶え、まずは自分自身の理想を追ってみませんか?

2nd PASSは7月より第1期生がスタートし、9月からは第2期生もパーソナルトレーナーとしての第一歩を踏み出しました。

そんな今、勢いに乗っている2nd PASSが気になっている方に要チェックな情報があります。

なんと、日本テレビの人気番組『マツコ会議』に2nd PASSの放送が決定しました!

放送は9月16日(土)23時からです。

・2nd PASSスが気になっている
・講師である宮城島さんがマツコデラックスさんにどのようにいじられるのかが気になる
・単純にマツコ会議が好き

などなど、理由は何でも大丈夫です。とにかく9月16日の放送は見逃せません!

まずは、マツコ会議を通じて2nd PASSがどんなものなのかをご覧ください。

そして、テレビを観て2nd PASSがさらに気になる方もいらっしゃるかもしれません。

無料相談会や体験会も実施しているので、気になる方は下記をご確認ください。

2nd PASSが気になる方

トレーナースクール入学者全員に、最大1万円キャッシュバック!入学お祝い金キャンペーン実施中!
未経験者ほどスクールで学んでいる
求人内定者全員に3万円のキャッシュバック!

PR トレーナー求人情報

※掲載店舗は、一部のみです。ご了承ください

パーソナルトレーナーの方、
学校、求人、開業の相談は
LINEにてお気軽に相談ください

友だち追加

いいね!を押して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

服部拓也

パーソナルトレーナー

服部拓也

大手ジム、整体サロンでのトレーナー経験を持ち、パーソナルトレーナー養成スクール「2nd PASS」を卒業した後にトレーナーとして独立。トレーナーエージェンシーでは、パーソナルトレーナーになりたい人、現役パーソナルトレーナー向けコラムを執筆。ダイエットに悩むお客様、集客に悩むトレーナーの両方の悩みの解決を目指している。

トレーナー向け記事ランキングarticle ranking

LINEで、お気軽に質問できます
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム インスタグラム
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム フェイスブック
日本初のパーソナルトレーナーのための実技スクール

カテゴリ 一覧

パーソナルトレーナー向け