スーパーボディコンテストとは?コンテストへの参加方法やレッスンの内容を紹介!

2019年に発足したボディビル大会に、スーパーボディコンテストがあります。鍛えられた肉体美・健康美をエンターテイメントとして、新しく楽しめるイベントとして誕生しました。

まだ新しい大会であるため、ボディビルをやっていても「どのような大会なのかわからない」「そもそも名前を聞いた事もない」という人もいるかもしれません。

そこで、この記事ではスーパーボディコンテストに関して、コンテストの概要から参加方法・レッスンまで詳しく紹介していきます。特に、参加するボディビルの大会を探している人や、以前からスーパーボディコンテストに興味があった人というは、ぜひ目を通してみてください。

スーパーボディコンテストとは?

まずは、スーパーボディコンテストがどのような大会なのか、簡単に説明します。

健康的な肉体美を競うコンテスト

スーパーボディコンテストは健康的な肉体美を競うコンテストで、エンターテイメント性を重視しながらより格好良く、より美しく楽しめるイベントを目指しています。スーパーボディコンテストが「均整の取れた美しいボディ」と定めている、いくつかの項目が審査基準です。

2020年のコンテストは、新型コロナウイルスの影響で全大会中止となりましたが、前年は3月~12月まで全国各地で地方予選をおこなっています。12月の最後の大会は、各大会で優秀な成績を残した選手が集まり、ファイナルとして東京で開催されます。

競技カテゴリーは、年齢別4クラスでおこなうスーパーボディコンテストと、年齢別2クラスでおこなうSBCトレンドの2つがあります。

スーパーボディコンテストは健康的で均整の取れた美しいボディを競い、SBCトレンドは細身で均整の取れたボディを競います。SBCトレンドは、初心者でも楽しめるようにと設置されたカテゴリーであり、筋肉量の少ない人でも参加しやすくなっています。

主宰はパーソナルトレーニングジム経営の村松良一

スーパーボディコンテストの主催者は、首都圏・東海地区を中心に22か所のパーソナルトレーニングジムを経営している村松良一氏です。

村松氏は自身もボディビル競技を精力的におこなっており「ベストボディ・ジャパン2016日本大会」では、ミスター部門総合グランプリを含む3部門制覇を成し遂げている、ボディビル界の有名人でもあります。

プロモーションは芸能事務所

スーパーボディコンテストには、芸能事務所であるA-Sketchが全面的に宣伝協力として参加しているため、従来のボディビル大会よりもプロモーションに力が入っています。

芸能事務所との提携により、スーパーボディコンテストの出場者には、コンテストをきっかけにして芸能活動の場に出るチャンスもあります。

スーパーボディコンテストの魅力とは

続いて、スーパーボディコンテストの大会としての魅力を紹介します。

入賞のチャンスがある

スーパーボディコンテストは、2019年に発足したばかりの新しいコンテストです。ほかのボディビル大会と比べてまだ出場人口が比較的少ないですが、その反面入賞しやすいといえるでしょう。

大会の傾向として、審査基準がフィジークと呼ばれるジャンルに近いのもポイントです。
フィジークとは、ボディビルに比べて筋肉量が少なく、バランスの取れた美しい体型を競う事を指します。

筋肉増強に必要なトレーニング期間がボディビルの大会と比較すると短い傾向があり、ボディビル初心者でも比較的入賞が狙いやすくなります。このほかに、年齢だけで選手がカテゴライズされる点も、スーパーボディコンテストの特徴です。

既存の団体では基本的に、団体に選手登録をするとほかの団体主催の大会に参加できません。スーパーボディコンテストには他団体の登録選手がほぼいないため、入賞のチャンスが近づくでしょう。

新規団体なので展開が未知数

スーパーボディコンテストを主催する株式会社SBCは、2019年に発足したばかりの新しい会社です。2020年のコンテストが中止になったために、大会の開催実績が2019年度の第一回大会のみとなっています。

そのため、まだ大会の形態が固まっておらず、今後のボディビル界やフィジークのトレンドにより、部門などに大きな変更が出る可能性があります。

大会形態の変更は良し悪しですが、トレンドなどに合わせて大会が変わって行く様子を楽しめる人や、固まった形式での大会を繰り返す事を退屈だと感じる人にとっては、今後の展開が未知数である事は魅力に感じるでしょう。

芸能プロダクションがエージェントに!

芸能プロダクションであるA-Sketchとエージェント契約を結んでいる事も、スーパーボディコンテストの魅力の一つです。エージェント契約の恩恵は、特にプロモーションの面で大きく、公式SNSを利用したプロモーションはビルダーの間で人気を博しています。

2020年のコンテストが中止になった事もあり、写真投稿によるコンテストやオンライン配信でのイベントなど、先進的なキャンペーンの取組みにも力を入れています。そのため、従来のボディビル団体と比べ、より一般の人にとっても身近で接しやすい、リアルな団体といえます。

参加方法は?レッスンはある?

スーパーボディコンテストの詳細を知って「実際にコンテストに参加してみたい」と思った人もいるでしょう。ここでは、スーパーボディコンテストの参加方法や、レッスンの有無について解説します。

公式サイトを逐次チェック

スーパーボディコンテストの今後の開催要項や日程は、基本的には公式サイトで発表されます。新型コロナウイルスの影響もあり、今後はオンラインでのコンテスト開催などが増える可能性もあるため、参加を希望している人は逐次公式サイトをチェックしてみてください。

参加条件は厳しいものではなく、18歳以上であれば性別問わず誰でも応募できるので、興味がある人は気軽に応募してみるのも良いでしょう。

公式レッスンの展開あり

スーパーボディコンテストを主催する株式会社SBCは、大会をおこなうだけではなく、大会に向けたレッスンも開催しています。もちろん、専門的にボディビルを学びたい人や身体を作りたい人など、大会に参加するつもりがなくてもレッスンへの参加は可能です。

SBCのレッスンは、スタジオレッスンとオンラインレッスンに分かれています。そのうち、スタジオレッスンがおもにコンテストに向けた内容であり、オンラインレッスンは初心者や大会に出場しない人も対象とした内容となっています。

大会に向けたスタジオレッスンでは、ウォーキングやポージングなど、実際の大会で活用できるパフォーマンスを学べます。レッスンは、基礎を学ぶコースからより専門的なコースまで多くの種類があるので、自分のレベルや学びたい事に合わせて受講するものを選びましょう。

オンラインレッスンは、グループレッスンと個人レッスンに分かれています。グループレッスンではストレッチや基礎的なトレーニングを中心に学び、個人レッスンではグループレッスンでわからなかった事の確認に加えて、ウォーキング・ポージングなど、コンテストに向けたレッスンを受ける事も可能です。

そのほかにも、ヘアメイク・衣装選び・ボディメイク・減量の仕方など、気になる事があれば何でも相談してみると良いでしょう。

まとめ

スーパーボディコンテストは、2019年に発足したばかりで、まだ開催実績や参加人口も少ない大会です。

発足して間もないために今後の展望には未知数な事も多いですが、その分、気軽に参加しやすい大会でもあります。芸能プロダクションがエージェントについているため、プロモーションにも力を入れており、参加者は芸能の場で活躍できる可能性がある事も魅力の一つです。

スーパーボディコンテストの大会は、筋肉量の多い肉体よりもバランスの取れた美しい肉体が高く評価される傾向があります。そのため、ストイックに身体を鍛えつつも、バランスの取れた美しいボディを披露したい人にオススメの大会といえるでしょう。

PR トレーナー求人情報

※掲載店舗は、一部のみです。ご了承ください

パーソナルトレーナーの方、
学校、求人、開業の相談は
LINEにてお気軽に相談ください

友だち追加

いいね!を押して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

nishio

nishio

トレーナー向け記事ランキングarticle ranking

LINEで、お気軽に質問できます
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム インスタグラム
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム フェイスブック
日本初のパーソナルトレーナーのための実技スクール

カテゴリ 一覧

パーソナルトレーナー向け