スクール入学者の声

パーソナルトレーナー養成スクール『2nd PASS(セカンドパス)』〜授業体験談、4日目

・東京にあるパーソナルトレーナー養成スクール『2nd PASS(セカンドパス)』に実際に通い、学んだ内容を紹介していく
・4回目の今回はダイエットにおいて最も大切な『食事』について学んだ
・実際に通っているからこそ伝えられる内容を記載している

今回は『2nd PASS』のスクールコラム第4回目!

3回目である前回は『代償動作』についてを座学で深く学び、また、実技では下肢のトレーニングを通じて代償動作が起きていないかを確認しました。

【参考】『2nd PASS(セカンドパス)』〜3日目〜

第4回目の今回は、ダイエットやボディメイクはもちろん、アスリート指導も含め、全ての人に関わる『食事』についてを学びます。

そして今回の内容は、パーソナルトレーナーを目指す人が取得したい資格である『NESTA-PFT』の試験にも出てくるものであり、資格試験対策にも非常に有意義な時間となりました。

そんな第4回のスクール内容、ご覧ください。

2nd PASS(セカンドパス)第4回講座で学んだこと

第4回講座で学んだことは、座学に関しては『食コンディショニング』『5大栄養素の働き』、実技では、『下肢トレーニング』です。

ここでは、この3つに分けて学んだことを紹介します。

5大栄養素

まず学んだことは、5大栄養素には何があるのかということ。

5大栄養素に関しましてはすでに知っている方もいるかと思いますが、以下の5つです。

・炭水化物
・たんぱく質
・脂質
・ビタミン
・ミネラル

さらに、これら5大栄養がどんな働きをするのかの実践的な知識も学びました。

・炭水化物…エネルギー源としての働きの特徴と、インスリン分泌との関係性
・たんぱく質…骨や筋肉、皮膚や髪の構成に関わるため、健康、美容共に大きく関わる
・脂質…以前は悪者扱いされていたが、体温を守る役割や脳の働きに関わるなど、欠かせないものである
・ビタミン…不足すると疲れやすくなる、過剰摂取では毛が抜けるなどの起こりえる現象の確認
・ミネラル…血液やリンパ液を調整することでの体調の維持など

など、これらの働きや代表的な食品について学び、この知識を現場でどのように活かすのかという面までしっかりと学びました。

また、『食コンディショニング』というやや聞き慣れない言葉が出てきましたのでこの言葉について説明します。

食コンディショニング

食コンディショニングとは、食事で体調をコントロールするうえで、食事を主体ではなく、現在の体調を軸に食品を選びましょうという考え方です。

体調とは人によってももちろん違いますし、同じ人でも常に一定なものではありません。

そこに対して、体調を無視して食品を軸に食事指導をしてしまうとどうなるでしょうか?

たまたまその人の現在の体調に合うものを選べていれば良いですが、逆に体調が悪化してしまう可能性もあるため食品を軸とした考え方はお客様に対して不親切でありますし、これではトレーナーとは呼べません。

『なぜ、あなたはこの食品を選べば良いのか?』ということの考え方をしっかりと学ぶことができ、今後の指導やカウンセリングでの大切なことを得られました。

実技

今回の実技は前回と同じで『下肢トレーニング』を実践しました。

ただ、これまでと違った点は、実際に重りを持ってトレーニングをしたこと。トレーニング内容は以下の通りです。

・スクワット
・ランジ
・デッドリフト
・ヒップリフト

2人1組のペアになり、トレーナー役とクライアント役に分かれて実践しました。

今回の実技指導で身に付いたことは以下の通りです。

・前回学んだ代償動作が重りを持っても起きないようにするためのトレーニング技術
・トレーニング動作のみでなく、バーをラックから離す際やラックに戻す際の体勢など、注意する点
・たった1回の自重トレーニングでしっかり効かせる正しい自重トレーニングのフォームや指導方法

スクワットとデッドリフトは実際に重りを持ち、正しいフォームで行ったため、もちろん1回1回の動作が非常に辛かったです。

一方、ランジとヒップリフトは自体重のみの負荷でトレーニングを実践しました。

ここで驚いたことが、正しく動作を行えばたった1回のヒップリフトが非常に辛いこと。

私は以前、大手フィットネスクラブに勤めており、自身のトレーニングやお客様への指導も含め、もちろんヒップリフトは行っていました。

ただ、当時の心境としては、正直に申し上げて

『そんなにキツイトレーニングではないな』
『このお客様はスクワットなどは代償動作があり、怪我の危険があるからヒップリフトにしておこう』

など、重りを持たないこともあり、楽なトレーニングと位置づけてしまっていました。

しかし、このセカンドパスの実技ではその考えを180度覆され、たった1回ですら非常に辛く、10回目でももの裏がつりそうになるのではないかという心境になったことを覚えています。

これは自己流のトレーニングスキルでは絶対に身に付かないものであり、やはり結果を出しているプロのトレーナーから学ぶべきだと改めて実感しました。

もし、自体重での負荷が辛くないという方がいましたら、フォームが間違っている可能性があります。

その状態でトレーナーとしてお客様に指導してしまうのは果たして良いことでしょうか?

正しいフォームを学んだ私からすると、そんなトレーナーに指導して欲しいとは思わないですし、もちろんお客様も同じ気持ちです。

逆に、『自体重のトレーニングなんて効かない』と思い込んでいるお客様にたった1回の自体重のトレーニングで効いている実感を与える指導ができたら、お客様はそのトレーナーに感動すると思いませんか?

もし、そんな感動されるトレーナーになりたいのであれば、プロのトレーナーに学んでみることが良い選択となり、あなたの成功の手助けとなるでしょう。

また、今回の講師は宮城島さんではなく、別の方に担当して頂きましたので紹介します。

講師紹介

今回の担当講師の方は、木塲達彦(こば たつひこ)さん。

木塲さんはパーソナルトレーニングジム、ファンクショナルジムでのトレーナー活動経験があり、今後は東京以外でも開催予定のセカンドパスの講師を担当予定です。

また、肉体美を競うコンテストである『ベストボディ』での入賞経験がある実力者であり、宮城島さんと共に自身の体で証明されているため非常に話しに説得力がありました。

そんな木塲さんから教えて頂いたことで最も印象に残ったことが次の言葉です。

『まずは、自分の体で証明します。そして、その結果を皆さんへ伝えます』

この一言が木塲さんのトレーナーという仕事へのプロ意識、そして誠実さの表れでしょう。

普通であれば、次の言葉を言われます。

『まずは、皆さんの体で証明してください』

木塲さんはまずは自分が動くということを生徒の前で姿勢で示して頂きました。この一言で、生徒全員が木塲さんの話しをより真剣に聞くようになったようにも感じました。

ただ単に知識を伝えるだけでなく、『お客様に選ばれ続けるトレーナー像』を自らの姿勢で示して頂いた木塲さん、本当にありがとうございました。

今回は4日目を紹介しました。

5日目の授業内容を続けて知りたい方は下記をご覧ください。

パーソナルトレーナー養成スクール『2nd PASS(セカンドパス)』〜授業体験談、5日目

また、2nd PASSが気になっている方もいるかもしれませんので、最後に問い合わせ先を紹介します。

[スクール下部バナー]

2nd PASS(セカンドパス)が気になる方へ

第4回の授業が無事に終了し、トレーナー経験のある私も回を重ねるごとに大きな学びがあるこのセカンドパス。

今後も皆様がより知りたくなり、価値を感じて頂けるようなコラムをスクールを卒業するまで書き続けていきます。

さらに言うと、ゆくゆくは卒業後の活動状況までもコラムとして公開し、より読者の皆様へ価値あるコラムを届けようと考えておりますのでぜひお楽しみにしておいてください。

2nd PASSという名前の意味である、

『なりたい自分を諦めない人だけが手にすることができる、理想の自分へのパスポート』

スクールを受講する度にこれが現実になっている姿が明確に想像できています。

人生はたったの一度であり、過ぎた時間はもちろん帰ってきません。

それなら、自分の人生に後悔したくないと誰もが思うのではないでしょうか?

私はその思いが強かったのでこのスクールに入り、後悔しない人生にするために行動し始めました。

そして、パーソナルトレーナーになりたい気持ちがある読者のあなたにも自分が納得できる道を歩んで頂きたいと思っております。

『パーソナルトレーナーになりたい』
『やっぱり、トレーナーという仕事を諦めたくない』

など、人それぞれ想いがあるかと思います。

ここまで読んで頂いた方は尚更ではないでしょうか?

そんな想いをこの2nd PASSで叶え、まずは自分自身の理想を追ってみませんか?

2nd PASSは7月より第1期生がスタートし、今後は第2期生が9月の初めよりスタートするそうです。

この第2期生も早くも受講希望者からの問い合わせも来ており、もしかしたら検討中の間に枠が無くなってしまうかもしれないとのことでした。

無料相談会や体験会も実施しているので、気になる方は下記をご確認ください。

2nd PASSが気になる方

トレーナースクール入学者全員に、最大1万円キャッシュバック!入学お祝い金キャンペーン実施中!
未経験者ほどスクールで学んでいる
求人内定者全員に3万円のキャッシュバック!

PR トレーナー求人情報

※掲載店舗は、一部のみです。ご了承ください

パーソナルトレーナーの方、
学校、求人、開業の相談は
LINEにてお気軽に相談ください

友だち追加

いいね!を押して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

服部拓也

パーソナルトレーナー

服部拓也

大手ジム、整体サロンでのトレーナー経験を持ち、パーソナルトレーナー養成スクール「2nd PASS」を卒業した後にトレーナーとして独立。トレーナーエージェンシーでは、パーソナルトレーナーになりたい人、現役パーソナルトレーナー向けコラムを執筆。ダイエットに悩むお客様、集客に悩むトレーナーの両方の悩みの解決を目指している。

トレーナー向け記事ランキングarticle ranking

LINEで、お気軽に質問できます
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム インスタグラム
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム フェイスブック
日本初のパーソナルトレーナーのための実技スクール

カテゴリ 一覧

パーソナルトレーナー向け