トレーナー向け資格

健康運動実践指導者の資格を解説!受験資格、合格法をレクチャーします

パーソナルトレーナーの資格取得を検討している方は、一度は『健康運動実践指導者』の資格名を聞いたことがあるかもしれませんね。

健康運動実践指導者の資格を取得しているトレーナーは、大手フィットネスクラブでの業務委託活動が認められているなど、活動の上で様々なメリットがあります。

しかし、実際にどんな事を勉強できるのか知らないという人も多いでしょう。今回は、健康運動実践指導者の特徴や難易度、資格取得後の活動を実際に資格を取得したトレーナーの声に基づいて紹介します。

健康運動実践指導者について

健康指導士とは、『公益財団法人 健康・体力づくり事業財団 』が発行している資格です。

健康・体力づくり事業財団の活動は、昭和53年度から国(当時の厚生省)が主導して始めた「第1次国民健康づくり対策」を、民間の立場から推進するためにスタートしました。

当時の名前は、『財団法人 健康づくり振興財団」。昭和56年に『社団法人国民健康・体力づくり運動協会』と合併し、健康づくり・体力づくりを総合的に推進する団体として、これまで30年以上活動しています。

そして健康運動実践指導者とは、健康づくりのために作成されたプログラムに基づいて、運動指導を実際に実践していくことが主な仕事内容です。

現場での指導能力、つまりクライアントを目標達成に向けて適切に指導する力が要求されます。

筆者はフィットネスクラブの勤務経験があり、そのクラブでは健康運動実践指導者を取得しているトレーナーは業務委託としてのパーソナルトレーナーが認められていました。

実際に取得しているトレーナーも多く在籍していたのですが、健康運動実践指導者を取得しているトレーナーは、正しい知識を持った方が多かったです。

この資格を取得することは、トレーナーとして必要な知識を習得していることの一つの目安と言えるかもしれませんね。

健康運動実践指導者と健康運動指導士の違い

『公益財団法人 健康・体力づくり事業財団 』には、健康運動実践指導者とは別に健康運動実践指導者という資格があります。

  • 健康運動実践指導者は、医学的基礎知識や運動生理学の知識、健康づくりのための運動指導の知識・技能を持ち、健康づくりのために作成された運動プログラムに基づいて実践指導を行う専門家
  • 健康運動指導士は、保健医療関係者と連携しながら安全で効果的な運動を実施するため、運動プログラム作成及び実践指導計画の調整等を行う役割を担う、専門家

簡単にいうと、健康運動指導士は対象となる人に合った運動プログラムを設計・調整するのが仕事。

それに対して健康運動実践指導者とは、作成された運動が安全に行われるよう、現場に立って指導をするのが主な仕事です。

プログラム立案者と実行者という、大きな違いがあります。これを踏まえた上で、「私はどちらの資格を取ろうかな?」と考えてみてください。

*2資格をどちらも取得できるカリキュラムを用意した学校も多くあります。

健康運動実践指導者の試験詳細

健康運動実践指導者の資格がどんなものかわかったら、次に気になるのは「資格取得には何が必要なのか」ですよね。ここでは、受験資格や試験内容をチェックしていきましょう。

受験資格

健康運動実践指導者を取るために、下記の受験資格を満たしていることが必須になります。

  • 体育系短期大学又は体育専修学校(2年制)若しくはこれと同等以上の学校の卒業者(卒業見込み含む)。
  • 3年以上運動指導に従事した経験のある者
  • 運動指導に関連する資格を有する者

ここに該当する方は、財団が開催している「健康運動実践指導者養成講習会」を受講した上で、認定試験を受けることとなります。

それとは別に、財団が認定している「健康運動実践指導者養成校」にて、カリキュラムを受講することで講習会を受けずに認定試験を受けることができます。

試験内容

健康運動実践指導者の認定試験は、主に2つの科目があります。

●実技試験

実技試験は、4〜5名程度の被指導者に対して運動指導を行い、指導能力を審査する試験です。

運動指導の種目は陸上運動または水中運動のいずれかを選択し、どちらも、2種類の運動(レジスタンストレーニングと有酸素性運動)の実技を行います。

レジスタンストレーニングは2分間以内、有酸素性運動は3分間以内の試験時間です。そのなかで運動指導が的確に行われているかどうかを審査されます。

●筆記試験

パソコンの画面で5択から1つを選択する方式です。
筆記試験の中でさらに「理論」と「実技」に分かれ、それぞれの得点が60%以上で合格となります。

日程

開催地によって若干変動がありますが、以下の日程が一般的です。

【前期・通年】2月~3月
【後期】8月

試験都市

東京・大阪・福岡

金額

  • 講習会受講料:124,762円+税(教科書代を含む)
  • 試験料:12,381円+税
  • 登録料:22,858円+税。

養成学校に通う場合は、講習会受講料の代わりに学費が必要です。

資格認定は5年間有効で、所定の講習会を受講することにより、更新(登録更新料2万円+税)することが出来ます。

健康運動実践指導者の合格率と効果的な勉強方法

健康運動実践指導者の認定試験合格率は、実は70〜80%と高めです。

勉強勉強をしていなければもちろん不合格の可能性が高いですが、しっかり勉強した人にとっては決して難しい試験ではなく、自分の努力次第と言えるでしょう。

効果的な勉強方法

健康運動実践指導者の受験では必須となる、「健康運動実践指導者用テキスト」をどれだけしっかり読み込めるかがカギです。

テキストの中身は、医学的な基礎知識や運動を指導する際の方法論など、意外と幅が広いことに驚くことでしょう。

ノートにううような項目をメモしたり、図や絵でそれぞれの知識を関連付けたりしながら、丸暗記できるレベルで読みこみましょう。

もしもちょっと難しい、理解するのが大変と思ったら、書店などで販売している簡単な本を手にとってみてください。カラーで人体図や運動の様子が書かれているものがオススメです。

●筆記試験対策

テキストをある程度進めたら、筆記試験対策用に問題集を解きましょう。過去何年分かの問題集を解きながら、出題傾向をチェックできます。

マークシート形式の問題は、正しい答えをいきなり見つけることよりも、間違っている項目をちゃんと除外できるかが重要です。健康運動実践指導者の試験は5択問題なので、そこから2〜3つまで選択肢を絞れるクセをつけましょう。

●実技試験対策

実技で大切なのは、次の3つができているかどうかです。

  • わかりやすい説明かどうか
  • ハキハキと聞きやすい声で話しているか
  • 運動の特徴やポイントに間違いがないか

試験本番になって、いきなりやってみるのは大変です。ご家族や友人、同じ学校に通っている仲間とペアを組んで、実技を想定した指導練習をしましょう。

筆記試験以上に、実技試験ではどれだけ場数を踏んだかが合否を左右します。最初は恥ずかしいかもしれませんが、めげずに何度も練習を積み重ねてください。

健康運動実践指導者の主な進路・収入は?

『公益財団法人 健康・体力づくり事業財団 』が2009年に発表した調査によると、健康運動実践指導者の年収は次のようになったそうです。

  • 200万円未満:27.6%
  • 201万円~400万円:34.7%
  • 401万円~600万円:13.2%
  • 601万円~800万円:3.8%
  • それ以上、あるいは不詳・無回答:20.8%

実際に健康運動実践指導者の資格を持っている人向けの求人をみると、月収20万円前半で賞与や福利厚生付き、という条件を多く目にします。

これらを総合して考えると、健康運動実践指導者の年収は、平均300万円前後になると考えられます。

600万円以上の、比較的高所得に分類される人は、管理栄養士など他の資格を持っている人が挙げられるでしょう。あるいは、フィットネス業界・医療産業業界などで役職を持っているかたなどですね。

最近では、フリーランスとして行政や企業の健康相談を受け付けたり、各種講演で健康指導を行う人も増えています。

まとめ

健康運動実践指導者は大学や専門機関など、体育系の教育機関で取得できる資格です。そのため、お客様や他のトレーナーに対しての信頼構築にもうってつけ。

健康産業で働きたい、独立してフリーとして活動したい方は、ぜひ一度取得を検討してみましょう!

現在社会人として働いている方の中には、健康運動実践指導者に必須の「通学」が難しい人もいるでしょう。

限られた時間で、効率的に資格取得や就職・転職を目指したいという方には、トレーナーに特化した養成スクールをオススメしています。

週1回の通学でよく、体育会系の学校を卒業した方からも高い評価を得ている専門的なカリキュラムは、まさに「パーソナルトレーナーになる」という目的に直結した選択肢です。

トレーナーエージェンシーは全国にあるスクールの中から、特にオススメのものを一覧にしてまとめています。気になる方はぜひ、当サイトオススメのスクールをチェックしてみましょう!

パーソナルトレーナー研究所

PR トレーナー求人情報

  • 未経験OK

    正社員、 業務委託の募集

    Dr.トレーニング

    恵比寿

    『パーソナルトレーナーが働きやすいGYM大賞』受賞!!さらに離職率0%を実現! Dr.トレーニング

    募集職種

    パフォーマンストレーナー

  • 未経験OK

    正社員の募集

    パーソナルジムASPI

    恵比寿

    【求人】「フィットネスアワード全国最優秀受賞」 「全国最優秀トレーナー賞受賞」 成長意欲の高いトレーナー募集!!ASPI

    募集職種

    パーソナルトレーナー
    マネージャー

  • 業務委託、 店舗経営委託の募集

    POLICY(関東エリア)

    銀座、川崎、浦和、北千住、渋谷、武蔵小杉、池袋

    【サービス業経験者優遇!】『未経験から店舗責任者を目指せる!』その他選べるキャリア用意! POLICY(関東エリア)

    募集職種
    ①正社員
    ②フランチャイズ
    ③業務委託トレーナー

※掲載店舗は、一部のみです。ご了承ください

パーソナルトレーナーの方、
学校、求人、開業の相談は
LINEにてお気軽に相談ください

友だち追加

いいね!を押して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

服部拓也

パーソナルトレーナー

服部拓也

大手ジム、整体サロンでのトレーナー経験を持ち、パーソナルトレーナー養成スクール「2nd PASS」を卒業した後にトレーナーとして独立。トレーナーエージェンシーでは、パーソナルトレーナーになりたい人、現役パーソナルトレーナー向けコラムを執筆。ダイエットに悩むお客様、集客に悩むトレーナーの両方の悩みの解決を目指している。

トレーナー向け記事ランキングarticle ranking

LINEで、お気軽に質問できます
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム インスタグラム
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム フェイスブック
日本初のパーソナルトレーナーのための実技スクール

カテゴリ 一覧

パーソナルトレーナー向け