サプリメントの資格比較!資格取得方法や活躍できる場所を紹介!

日々の食事だけでは不足する栄養素を補うために役立つのがサプリメント。ドラッグストアなどでも目にする機会が増え、健康のために気軽にサプリメントを摂取する人が増えてきましたが、サプリメントに関する資格がある事をご存知でしょうか。

サプリメント資格を取得すれば、サプリメントに関するさまざまなアドバイスができるようになります。
今回はサプリメント資格の種類や取得方法、活躍できる仕事について解説します。

サプリメントの取り扱い環境の変化

近年、食生活の乱れや高齢化社会の加速により、サプリメントのニーズが高まっています。
日本プライマリ・ケア連合学会が就労成人を対象に行なった調査では、調査対象者全体の約2割の人がサプリメントを飲んでいるという結果が出ています。
特にビタミン・ミネラルのサプリメントは大変人気で、病気予防や不足している栄養分の補給目的で服用している人が多くいるようです。

2014年には医療機関でのサプリメント販売やアドバイス業務が認められました。これによって、サプリメントの情報を正しく伝える事ができる資格の注目度も増しています。

サプリメントに関する資格比較

需要が高まりをみせるサプリメント資格ですが、資格は1つではなく、いくつもの種類があります。ここでは、人気の高い5つの資格について紹介します。

サプリメントアドバイザー

サプリメントアドバイザーは、日本臨床栄養協会が認定する資格です。「保健機能食品、サプリメントの国民への啓発」を目的としたもので、サプリメントやそのほかの健康食品の摂取方法などを的確にアドバイスできます。

トレーナーや薬剤師などが主に取得している資格ですが、一般の人が取得しても生活にとても役立ちます。

・資格取得の方法
サプリメントアドバイザーの資格を取得するためには、まず日本臨床栄養協会に入会します。その後、研修として40単位の取得が必要となります。単位取得のためには、通信教育を受講するか学術大会へ参加します。学術大会は年1回のみの開催のため、通信教育を受講するほうが近道かもしれません。

その後、年1回開催の認定試験を受験し、合格すればサプリメントアドバイザーの認定証をもらう事ができます。

なお、資格は永年保障ではなく5年の有効期限が設けられているので、5年ごとに研修単位(50単位)を取得し、資格を更新する必要があります。

・資格取得にかかる金額
資格取得には、まず資格取得時に86,000円が必要です。また5年ごとの資格更新時に57,000円が別途必要となります。

パワーサプリメントスペシャリスト

パワーサプリメントスペシャリスト資格は、NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)が認定する資格です。今やサプリメントは病気予防のためだけでなく、フィットネス目的でも活用されています。スポーツをする人がサプリメントの情報を知りたがっているケースも多く、パーソナルトレーナーやストレングスコーチといった運動指導者にとって、サプリメントの知識は必要不可欠です。

パワーサプリメントスペシャリスト資格を取得する事で、クライアントにサプリメントに関する情報を提供したり、自分自身のトレーニングと関連づけたりして活用できるため、スポーツトレーナーを中心に人気が高まっている資格だといえるでしょう。

・資格取得の方法
パワーサプリメントスペシャリスト資格を取得するためには、2日間、全960分のカリキュラムを受講する必要があります。18歳以上であればだれでも受講できるため、比較的ハードルの低いサプリメント資格だといえるでしょう。
受講を終えたら認定試験を受ける事になります。試験は持ち帰り受験するテイクホーム形式です。受講から7日以内の解答用紙返送と合格で、資格を取得する事ができます。

・資格取得にかかる金額
受講料は63,000円です。NESTAメンバーシップ会員であれば59,000円となります。

健康食品管理士認定試験

健康食品管理士は、日本食品安全協会が認定する資格です。病院や薬局などで働く人に人気の資格で、食の安全や健康に関する知識を習得できる資格です。サプリメントだけではなく食全般に関わる資格ですが、栄養に関する知識を習得する事で、サプリメントの知識にも生かせます。

・資格取得の方法
健康食品管理士の資格を取得するためには、2つの方法があります。
1つは、日本食品安全協会が認定する学校・大学に所属して認定資格を得る方法です。
もう1つは、日本食品安全協会または認定団体が主催する認定試験受験用講座を受講し、受験資格を得る方法です。
講座に関しては受講が必要な人と免除される人に分かれており、医師や獣医師、歯科医師、6年制薬剤師は、受講が免除されます。

・資格取得にかかる金額
講座を受けて資格取得する場合は、教材費込みで受講料が45,000円、受験料が15,000円かかります。教材は第1教材~第4教材まであり、薬剤師の場合は第1教材のみ受講が必須となっています。

メディカル・サプリメント・アドバイザー認定講座

メディカル・サプリメント・アドバイザーは、医療従事者向けのサプリメント資格です。近年、サプリメントの知名度や人気が高まり、医療従事者が患者さんからサプリメントに関する質問を受ける事が多くなりました。

従来の薬物療法に関する知識だけでなく、サプリメントに関する知識をあわせ持った医療従事者が求められるようになっています。メディカル・サプリメント・アドバイザー認定講座を受ける事で、このような需要にかなう知識を習得できます。
また、あくまでも医療従事者向けの資格のため、受講に際しては医療従事者としての国家資格が必要となります。詳しくはメディカル・サプリメント・アドバイザー認定講座のサイトでご確認下さい。

・資格取得の方法
受講するには医療従事者としての国家資格を保有していることが前提になります。
その上で、受験資格を得るためにまずメディカル・サプリメント・アドバイザー認定講座を受講する必要があります。受講方法はインターネットのeラーニングにてカリキュラムを受けるかたちとなります。最長12か月の期間が設けられており、時間や場所を問わず自分のペースで受講できます。

受講後は、認定試験を各都道府県にある試験会場で受験し、合格すれば資格認定となります。

・資格取得にかかる金額
認定講座の受講には、99,360円がかかります。その後認定試験に15,000円、合格すればNHPインターナショナル認定機構に入会登録するための入会費10,000円と、年会費8,000円の合計18,000円が必要となります。

サプリメント管理士

サプリメント管理士は、新生活普及協会が認定する資格です。サプリメントの販売や紹介に必要な知識を保有している事を証明できる民間資格で、サプリメント以外にも栄養や健康・美容についてなど、幅広い知識が求められます。

・資格取得の方法
サプリメント管理士の資格を取得するには、まずテキストを利用して自宅で学習を進めます。受講期間は標準3か月、最長で1年です。受講が終わったら試験問題集を提出し、合格基準に達していれば認定申請を受ける事ができます。

・資格取得にかかる金額
まず認定講座を受けるのに、受講費用39,960円がかかります。合格したあとは、サプリメント管理士の認定登録料として7,500円が別途必要となります。

サプリメントアドバイザーのやりがいや求められる事

数あるサプリメント資格の中でも人気の高いサプリメントアドバイザー。実際に資格を取得してサプリメントアドバイザーになると、どのようなやりがいがあって、何を求められるのでしょうか。

サプリメントアドバイザーのやりがい

サプリメントアドバイザーになる事で、消費者の生活に寄り添ったサポートをおこなえます。一般消費者の健康意識が高まっている現代において、サプリメントの知識はとても需要が増えています。消費者のサプリメントに対する疑問を解決できれば、サプリメントアドバイザーとしてのやりがいを感じられるでしょう。

サプリメントアドバイザーに求められる事

サプリメントアドバイザーには、当然ながらサプリメントに関する知識と経験が求められます。サプリメントに関する質問を受けた際に、すぐに答えられるだけの知識や対応力も必要となります。さらに、消費者に寄り添う事のできるコミュニケーション能力がなければ、アドバイザーとしての信頼を得るのは難しいでしょう。

サプリメントの資格で活躍できる職場と業務内容

実際にサプリメント資格を取得すると、どのような場所で活躍できるのでしょうか。業務内容とあわせて紹介します。

薬局やドラッグストア

薬局やドラッグストアで働く場合、お客さまが飲んでいる薬とサプリメントとの飲み合わせを考慮する必要があります。その際に、サプリメントの栄養に関する知識は不可欠です。
具体的な業務内容としては、サプリメントのアドバイスに加え、通常の品出しやレジ打ちなどもおこないます。

病院

病院では、患者の健康状態に合わせたアドバイスをおこないます。業務内容は基本的にサプリメントのアドバイスですが、医者などから健康食品などに関する質問を受ける事もあるため、答えられるだけの知識が必要です。

サプリメントを扱う企業

サプリメント資格を取得して役立つのは、医療関係の現場だけではありません。サプリメントを扱う企業でも、商品開発や企画を考案するのに資格が役立ちます。

トレーナー

トレーナーがサプリメント資格を取得する事で、トレーニング前後に飲むことで効果をあげることのできるサプリメントを、その時々に合わせて適切な摂取タイミングでアドバイスできるため、より効果の高い指導をおこなえます。

まとめ

サプリメント資格が必要とされるのは医療関係者だけだと思われがちですが、フィットネスブームの今、スポーツトレーナーにもサプリメントの知識が求められています。顧客に対して運動指導だけでなく、健康面でも指導できるトレーナーの需要は、今後ますます高まっていくでしょう。

ぜひサプリメント資格を取得して、幅広い知識を持って指導できるトレーナーを目指してみてください。

トレーナースクール入学者全員に、最大1万円キャッシュバック!入学お祝い金キャンペーン実施中!
未経験者ほどスクールで学んでいる
求人内定者全員に3万円のキャッシュバック!

PR トレーナー求人情報

  • 経験者のみ

    スクール卒業者OK

    正社員の募集

    BRラボ

    埼玉県 川口市 / さいたま市 浦和区

    急成長パーソナルジムで店長候補募集

    募集職種

    パーソナルトレーナー

  • 経験者のみ

    正社員、 契約社員の募集

    エイチベース

    東京 (新宿 / 吉祥寺)

    【現在募集停止中】正社員女性トレーナー大募集! 求む経験者!

    募集職種

    パーソナルトレーナー

  • 未経験OK

    経験者優遇︕

    正社員の募集

    GOODSUN+ (グッドサンプラス)

    愛知(名古屋駅・千種)

    名古屋駅すぐ、セミナー費補助などの充実の福利厚生!

    募集職種

    パーソナルトレーナー

  • 未経験OK

    正社員の募集

    PALMS (パームス)

    大阪(梅田 / 東梅田 / 心斎橋 / 京橋 / 高槻)、京都、東京(渋谷 / 六本木 / 新宿 / 新宿三丁目)、神奈川(藤沢 / 平塚)

    結果を給与へ反映。年収580万円も。

    募集職種

    パーソナルトレーナー

※掲載店舗は、一部のみです。ご了承ください

パーソナルトレーナーの方、
学校、求人、開業の相談は
LINEにてお気軽に相談ください

友だち追加

いいね!を押して、ダイエットの最新記事を受け取ろう。

nomura ryo

nomura ryo

トレーナー向け記事ランキングarticle ranking

LINEで、お気軽に質問できます
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム インスタグラム
パーソナルトレーナー フィットネス パーソナルジム フェイスブック
日本初のパーソナルトレーナーのための実技スクール

カテゴリ 一覧

パーソナルトレーナー向け