スポーツに活かす国家資格を目指すなら

森ノ宮医療学園専門学校

Point森ノ宮医療学園専門学校の3つの特徴

  • オープンキャンパスにおいて高い満足度を誇る!

    森ノ宮のオープンキャンパス満足度98%、リピート率41.4%の高い数値を記録しています。 近畿地方から数多くの学生が参加しており、地域に愛されています。 また、卒業生の満足度が90%と高く、卒業生からも愛されている専門学校です。

    1973年創立!

    1973年に7人の臨床家が森ノ宮医療学園を創立しました。「優れた臨床家を生み出すのは、優れた臨床家である」という精神を受け継いでおり、これまで数多くの医療人を輩出してきまいた。 また、専門学校では日本初の附属クリニックを設立して、臨床実習施設として、学んだスキルと知識を現場で活用しています。

    理論と実技を繰り返すことで、知識を定着させる!

    授業では、理論と実技を繰り返すことで、現場で活かせる知識の定着を目指します。 体育理論などの講義では、座学を通じて専門知識を学び理解を目指し、実技では身体を動かすことで覚えていきます。 ほかにも、学生一人ひとりに行き届いた細やかな指導を行うために、少人数制を取り入れています。 アットホームな環境で基礎から専門的な知識を身に付けることを目指します。

Course森ノ宮医療学園専門学校の学部・学科・コース

  • 鍼灸学科

    鍼灸師科は、3年間の学びを通じて、はり師・きゅう師を目指します。 鍼灸治療を徹底的に学んだ上で、美容鍼灸やスポーツ鍼灸など、現在のニーズに応えられる専門知識も学びます。 2018年度のはり師・きゅう師の国家試験合格率は93.7%を記録し、全国平均を上回りました。 3年次の国家試験と、現場で活躍できる医療人として「チーム医療」を学びます。 そのため、1・2年次には基礎力と医療人としてのふるまいを学ぶだけでなく、附属鍼灸院において臨床実習を行います。

    柔道整復学科

    柔道整復科では、3年間で柔道整復師の資格を目指すことができます。 2018年度の国家試験合格率は88.9%を誇っており、実績を上げています。 3年次の国家試験を意識した学習として、1・2年次には医療人としてのふるまいや専門知識を段階的に学びます。 また、附属クリニックでの臨床実習を行っており、幅広い見識を得られます。

  • 初年度納入金

    2019年度納入金/【鍼灸学科 午前コース・昼間コース】合計146万円(うち入学金20万円) 【鍼灸学科 夜間コース】合計136万円(うち入学金10万円) 【柔道整復学科 昼間コース】合計146万円(うち入学金20万円) 【柔道整復学科 夜間コース】合計106万円(うち入学金10万円) 【柔道整復学科 アドバンスコース】合計149万円(うち入学金20万円)

Recruit森ノ宮医療学園専門学校の主な目標資格

受験資格が得られるもの:柔道整復師<国>、はり師<国>、きゅう師<国> 目指せる資格:介護予防運動スペシャリスト、中高老年期運動指導士、スポーツクラブインストラクター、JATI認定トレーニング指導者、JCA認定調整療法士、機能訓練指導員"救急救命士(国)、歯科技工士(国)、はり師(国)、きゅう師(国)、柔道整復師(国)

Recruit森ノ宮医療学園専門学校の就職実績

\ Gallery /

Information

森ノ宮医療学園専門学校
住所 大阪府大阪市東成区中本4-1-8
アクセス 大阪メトロ中央線今里筋線「緑橋駅」より3号出口を出て徒歩7分 JR環状線「森ノ宮駅」より北口を出て徒歩12分
電話番号 0120-98-1192