スポーツに活かす国家資格を目指すなら

日本ウェルネススポーツ専門学校

Point日本ウェルネススポーツ専門学校の3つの特徴

  • 専門学校で初めてオリンピック出場を果たした!

    日本ウェルネススポーツ専門学校は、専門学校界で初めてオリンピック出場を果たしたほか、世界選手権やワールドカップ、日本選手権において優勝という成績を数々残しています。 スポーツ選手だけでなく、アスレティックトレーナーや健康運動実践指導者、スポーツインストラクターなど、チームを支えるトレーナーとしての立場で活躍している卒業生も数多く輩出しており、スポーツ業界で活躍する人材を育成しています。

    専門科目をしっかり学べるカリキュラム内容!

    卒業後、社会で即戦力として活躍できるように、カリキュラムのおよそ80%が専門科目に関する知識と職業技術経験で構成されています。 さらに、さまざまな資格の養成認定校・適応校となっており、試験や講習会が免除される資格取得のしやすい環境です。 学校主導で徹底した就職サポートを行っているため、高い就職率を誇ります。

    大卒学位の取得も目指せる!

    卒業後の進路は、就職と進学の2つから選択することができます。 スポーツ業界において、企業から卒業生の活躍が評価されており、校内で合同説明会が開催されています。 就職サポートセンターのスタッフが企業と生徒の間に入り、連絡や調整を行っています。 進学では、グループ校である「日本ウェルネススポーツ大学」の3年生に進級して大卒学位の取得ができます。 就職だけでなく、大学への進級ができます。

Course日本ウェルネススポーツ専門学校の学部・学科・コース

  • 健康スポーツ科

    健康スポーツ科では、2年制で、競技スポーツ専攻・インストラクター専攻・スポーツマネジメント専攻の3つの専攻があります。 知識と経験値を持ったアスリートや指導者の育成を目指すため、トップアスリートやスポーツ業界で活躍するための知識や技術を学びます。 好きなスポーツと一生涯関わっていたいという方のために、「競技スポーツ演習」という授業科目がそのまま部活動になります。そのため、実業団やプロ選手並みの練習量が確保できるので、専門学校界で史上初めてオリンピック出場を果たした他、数多くの優勝の実績があります。

    アスレティックトレーナー科

    アスレティックトレーナー科では、2年制で、アスリートトレーナー専攻・フィジカルトレーナー専攻の2つの専攻があります。 アスレティックトレーナ―として、選手の健康管理、スポーツ外傷の応急処置、リハビリテーション、コンディショニング、テーピング、さらに選手と指導者と医師との連携をスムーズに行うために、トレーニング方法や栄養学、スポーツ医学やスポーツ科学等の広範囲な知識が必要を学びます。

  • その他の学科

    ライフプロモーション科,ウェルネスIT科

  • 初年度納入金

    ●2020年度納入金 健康スポーツ科、アスレティックトレーナー科、ライフプロモーション科/110万円 (全学科入学金10万円含む)

Recruit日本ウェルネススポーツ専門学校の主な目標資格

Recruit日本ウェルネススポーツ専門学校の就職実績

就職実績(2018年3月卒業生実績) スポーツ・健康業界 ヴァンフォーレ甲府、あおぞら整骨院、カーブスジャパン、オルソ、ニスポ ほか 教育業界 日本ウェルネススポーツ大学、タイケン福祉会 ほか

\ Gallery /

Information

日本ウェルネススポーツ専門学校
住所 東京都練馬区旭町3-23-22
アクセス 東武東上線「成増駅」 徒歩7分 地下鉄有楽町線・副都心線「地下鉄成増駅」1番出口 徒歩3分
電話番号 0120-037-509
公式サイト https://www.nihonwellness-sport.jp/